読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲をゴクゴク呑むように

アツアツだよ(´・ω・`)

来年から有料メルマガで飲食関連の事を好き勝手書くプラットフォームを立ち上げます

僕は食べログを読むのが相当好きだ。いろんな人が飲食店についてあれこれ書いているのを読んで、それを分析する事に無上の喜びを感じる。

 

かなり食べることを偏愛しているという事もあって好きなレストランとかについてあれこれ書きたいという気持ちは物凄くあるのだけど、それと同時に自分の好きなレストランについての情報を無料でWeb上に発信するという行為がどうしてもできないというジレンマがあった(好き勝手いろいろ書くことで良くも悪くも店に迷惑がかかるんじゃないかとか、べた褒めした店が予約が取りにくくなったら嫌だなぁとか、まあそんな感じの理由だ)

 

ブログを書くのが好きだという事もあって、文字を書きたい欲がそれなりにあるという状態にもかかわらず、上記理由につき本当に好きなレストランとか飲食関連についての記事を書けないというジレンマがどうしようもなくつきまとっていて、本当になーどうしたもんかなーと思っていたのけど、有料メルマガ(たぶんnoteでやる予定)でやりゃ全部解決じゃんという結論に至り、そんなこんなではじめてみようかなと思っている。

 

内容としては、もう本当に好き勝手飲食関連について書きまくるだけのメルマガになる予定だ(月額300円とか)。美味しいお店は知性をもってトコトン褒めるし、クソ不味い店については真心をもって批判する。ときにはマクドナルドとかラーメンのようなB級グルメについて書くこともあるかもしれないし、自炊について書くこともあるかもしれないし、自宅とかワイン会で飲んだ美味しいワインについてあれこれ書いたりもするだろう。

 

ベースとしては毎月行ったレストランについての批評が基本情報になるつもりだけど、そのレストランがどうだという情報以上に飲食について参考になりそうな事を本当に制限を外して好き勝手書くだけのものである。

 

有料プラットフォームの利点を利用して、ブログとかTwitterには書きにくそうな事もガンガン書いてくし、今まで隠してきたレストランについての情報とかも書く事もできるかな、と思っている。メッセージを貰えるのならば、どこそこのレストランにいってみてくださいみたいな要求にもできるかぎり答えようかな、とも思っている。会員がそれなりに集まったら、食事会を開いてみたりとか面白そうな事もいつかできたらいいな、なんて思ってもいる。

 

まあ色々書いたけど、とりあえず始めることが一番大切だと思うので、新年度から上記のようなプラットフォームを開設する。メシがむっちゃ好きだという人、飲食について勉強したい人、とりあえずメシが好きな人にはそれなりに意義のありそうなものを提供する事を心がけていきたいなと思っている。

 

それではみなさん。良いお年を(といいつつまだブログ書くかもしれないけど)