読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲をゴクゴク呑むように

アツアツだよ(´・ω・`)

バターコーヒー生活が2週間目を迎えたので経過報告をする

日々徒然 バターコーヒー

 バターコーヒーの経過報告です。バターコーヒーって何?って人は下の記事をどうぞ。

takasuka-toki.hatenablog.com

 1.体重・食生活

正月に色々食べ過ぎて少々太ったのもありますが、正月から-3kgを達成。

 

食事は朝は共通して一杯のバターコーヒ。これで夜まで空腹感はほぼ皆無。

 

んで平日は夕食一回のみ。食事内容ですが炭水化物制限はしてますが、好きなもの食べてます。原著で禁止されてる食べ物も普通に摂取していますね。

 

週末・祝日は昼夜好きなモノを食べてます。パンとかラーメンとかも普通に食べる。

 

まあ原著ほどに厳密にシリコンバレーな食生活を送っているわけでもないですが、効果はありますよって事です。

 

2.体調

すこぶるいい。朝から夕方19:00ぐらいまで、頭をフル回転させられる。仕事中に変な眠気も感じなくなった。これ始めるまでは眠気覚ましに一日7杯はコーヒー飲んでたけど、今は朝の1杯のみ。

 

まあ合う合わないはあるとは思うのですけど、少なくとも僕は問題無いです。肌が荒れたり変な体臭がただよったりとかもないです。

 

3.注意点・その他

バターコーヒーは撹拌しないと激マズなので、クリーマーは必須。泡立てるととても美味しくなる。メーカーはハリオがいい。

 

ハリオ クリーマーゼット CZ-1

ハリオ クリーマーゼット CZ-1

 

 

 

あとココナッツオイルを加えると美味しさが引き立つのでオススメ。原著ではバター+MCTかココナッツオイル+MCTの組み合わせが記載してあるけど、バター+ココナッツオイル+MCTの方が美味しいので継続しやすいと思う。ココナッツオイルはアマゾンで売ってるのを使ってます。

 

 

 

 

 

僕は今現在のレシピだけど、コーヒー300ml(豆は20g程度)、バター12g、MCTオイル15ml、ココナッツオイル10g程度。

 

色んな人が指摘していますが、バターコーヒーの肝は体の中の代謝を糖代謝からケトン体代謝に切り替わる事でしょう。個人的にはケトン体代謝ばかり持続するのは何か体に悪そうなので、週末は糖質を普通に摂取しています(原著者も週一で米を食ってるみたいですし)

 

まあ結論ですが、仕事のパフォーマンスを上げたい人、楽して痩せたい人には凄くいいんじゃないですかね。やや初期投資でお金がかかるのは難点ですが、その価値はあるといえそうです。

 

また何か変化があったら報告します。その時に書いて欲しい事あったら、質問でも書き込んどいて下さい。