読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲をゴクゴク呑むように

アツアツだよ(´・ω・`)

食べても食べても太らない二郎風ラーメンの作り方

世の減量に取り組む皆様、おはようございます。

 

ダイエット、つらいですよね。まあ空腹とかは慣れると水をたらふく飲むとかで何とか対処可能なんですけど、個人的にどうしてもキッツイのがマックとか二郎とかのジャンクフードが突発的に食べたくなるあの渇望感ですね。

 

ところで最近、糖質制限ダイエットの一環でスーパーに売ってるこんにゃく麺をいくつか試してみてるんですけど、これが意外と美味しいんですよ。 今回はこれを使って手軽に二郎風ラーメンを作ってジャンクフードへの渇望感を満たす方法について書いていきます。

 

用意するもの

1.こんにゃく麺が使用された醤油ラーメン

ヨコオデイリーフーズ こんにゃくラーメン醤油140g×12個

ヨコオデイリーフーズ こんにゃくラーメン醤油140g×12個

 

2.もやし

3.ニンニク

 

 

まあ全部で200円もあれば十分じゃないでしょうか?

 

作り方は簡単。

1.鍋にお湯を沸かして、その中にもやしを入れてある程度湯がきます。

2.こんにゃく麺のラーメンを袋に書いてある作り方より若干お湯少なめで作ります。

3.作ったラーメンに湯がいたモヤシを乗っけて、その上に刻んだ生ニンニクを散らします。

 

これで二郎”風”のダイエットラーメンは完成です(どうしても豚が欲しい人は市販の叉焼でもいれて代用しましょう)

 

えっ?こんなんであの次郎の味ができるの?と思う人も多いかもしれませんけど、個人的に次郎のあの謎の中毒性は刻んだ生ニンニクを醤油タレでモヤシとワシワシ食べる事にあると思ってるので、結構これで似たような味は再現可能です(より完成度を高めたいのなら、上からカエシを入れたり、豚脂orタダで貰える牛脂をレンチンして上からかけたりとかすればできなくもないですけど、これは一応ダイエットレシピですからね・・・)

 

まあ騙されたと思って一回やってみてください。意外とイケますよ?

 

じゃ、まあ今日はそんな感じで。