珈琲をゴクゴク呑むように

アツアツだよ(´・ω・`)

はじめに(美食本)

この本は都内の最高レベルに美味しいお店の紹介、ならびにフレンチ、イタリアン、和食、鮨、天ぷらなどの楽しみ方の手引書です。ミシュランガイドや東京いい店うまい店等、お店の紹介本は多々あれど、そもそも外食をどう楽しめばいいのかが書かれた本がまったくないという事に気がついたのが執筆のきっかけになりました。
日本の食事はとても豊かです。低価格帯~高価格帯、ジャンルを問わずに様々なお店が百花繚乱のごとく咲き乱れている国はここぐらいのものでしょう。しかし複雑なゲームがときとして人のやる気を失わせる事があるように、これがある種の情報過多となり初心者に外食そのものをどうやって楽しめばいいかをやや難しく見えるようにしてしまっているのかもしれません。
本書にはここ数年のレストランめぐりを経て僕が得た、外食についての知っておくとより楽しめる基礎知識が書かれてします。これをきっかけに美食や外食業界に興味を持つ方が増えてくれたらなと思います。そして面白そうだと思ったら、是非外食を趣味の一つとして加えてみてください。様々な情報を元に新しいお店を開拓するもよし。気に入ったお店ができたら通い、シェフの成長を楽しむのもよし。美味しい料理のある生活はあなたの人生をより豊かにしてくれます。
本書を読了後、あなたの人生がより豊かになることを心より望みます。

広告を非表示にする